14日間のルカ曲解説:ゆうーつだけれど

7曲目:ゆうーつだけれど

ルカ体験版をDLする直前にメロディーだけ作りました。
”私は泣きました”のようにオチがあるわけでもなかったので
どうやったら暗い雰囲気を払拭できるかな、と思って思考錯誤したのですが
できた動画を皆さんのコメントと一緒に見てみると、これは暗いなと。

心情がもろに出てしまった気がします。
そういえば雨の日に、雨が降っているのか知らずに一日を終えることもありました。

自分の心象風景そのものであったのではないかと。



そう考えると、明るく楽しいものを
今の気分で作ることはできないなと思い
ストックはまだ3曲あったものの一度やめてみることにしました。


”ルカさんが14日間だけちょっと家に寄ってくれたので短い曲を歌ってもらいました”
シリーズと称して7曲投稿しました。
そこでいろいろなことがわかりました。

●ボーカロイドが思っていたより使いやすかったこと。
もっと難しいと思っていたのに、簡単な操作でしっかり歌ってくれました。
たくさんのボカロ曲が日々アップロードされているのもうなづけました。

体験版は保存ができないので徹夜で一気に作りました。


●マスタリングの大変さ。
CDの音源とくらべると、これほどまでに自分のは音が軽いのかと驚愕しました。
音楽はできているのに音圧の調整だけで1~2日かかったりしました。

●歌声(メロディ)だけが最初にあって、そこからコード・音楽をつけていくこと。
音楽があって歌をつけたことはありますが、はじめてでした。

コントローラーで演奏してみたシリーズの耳コピは
このルカさん体験版が付属していた、
DTMマガジンの”藤巻式コード作曲講座”さまさまなのです。
それまでキーボードは指一本で弾いていました。
藤巻先生さまさまです。

ルカさんをプレゼントしてくれる方が居れば別ですが、
ルカさんをプレゼントしてくれる方が居れば別ですが、
ルカさんをプレゼントしてくれる方が居れば別ですが、
まこ猫(ネタP)のボカロ人生、今日までー!!

わがホームページで言うと1日3人来ていただいたらすごい方なのに、
数百回見ていただけているという、これはとんでもないことです。天文学的です。
感謝のキワミです。アッー!
ネタPの名付け親の方、twitterで毎回好きだと言ってくださった方。
そして動画を見てくださったすべての人に、

おめでとう。




まこ猫は人間活動に入りたいと思います。
オートマティックには行かないもんです。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

まこ猫

Author:まこ猫
どうもです、まこ猫です。
意味は意味を探した時だけ現れます。ただ、暗いことは言っていないのです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード